読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺぽきぷし通信 日記

過去関心 Poughkeepsie の日記

「なんでもない日おめでとう」

今では広島の子供すら何の日か知らない 8.6

ましてや、8.9 が長崎の日であることが黒鼠遊園地の念頭にないのは至極当たり前の話

例年のごとく当日の廣島は喧しかった

全国から右や左の旦那様たちが集結し、街宣車でガナリたてるやら、変な節の ' Sprechchor ' で気勢を上げ練り歩くデモ行進(機動隊の護衛付きで)はまるでお祭り気分に見える

夜になると平和記念公園での灯籠流しに人が集まるそばでは屋台まで出てる始末

そうじゃなくて鎮魂の日なんだ

黙祷しひっそり過ごしたいんだ

今でも掘れば市内全体どこも骨の山だ

川は水を求め死んでいった人々が埋まったままだ

遊びは勝手だが、ジェットボートで疾走したりするのを見るにつけ「南無阿弥陀仏」を唱えざるを得ない

この日市役所は業務を停止するという

しかし例年ニュースになる広島市市長の「平和宣言」なんてどうでもよくって、警察・消防・緊急医療以外は學校も民間企業も街全体で喪に服す条例をつくるほうが、よほど慰霊になるのではないのか